--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.10
アカプルコ
サンテレビで放送中のどうでしょうリターンズ。
本日から「アラスカ」が始まりました。

以下、ネタバレありです。

続きを読む


Posted by みゆき at 22:44 | Comments(0) | TrackBack(0) | どうでしょう
2007.02.01
ハケン④
昨日のハケンはあれだ、東海林主任の告白シーンに相当やられた。
「一緒に働くって事は一緒に生きるって事だろ!」だってー。ほほぅ、良いこと言うなー。
「2ヶ月後にはあんたの事もっと好きになってるかも!」だってー。ひゅー。ちょっと格好良かった。

東海林主任はすごい面倒な人だけど、ほんと憎めないね~。
根は可愛い人なんだよ~。
一ツ木さんから必死に春子の情報得ようとしちゃってさー、可愛い!
実際、番号教えてもいない会社の人から電話かかってきたらウザイっちゅうか、怖いけど(笑)
それにしても、一ツ木さんもああして毎回やや無理やりに登場してくれそうで、嬉しいねぇ。
で、来週はなに?エレベーターからぶら下がってたように見えたけど・・・そんなアクロバティックな状況が会社で?(笑)
見逃せませんな。


Posted by みゆき at 18:12 | Comments(0) | TrackBack(0) | NACS
2007.01.31
時効警察再び
わーわーわーわー!
ケラさんがご自身のブログ”ケラリーノ・サンドロヴィッチblog「日々是嫌日」”で書かれてましたけども、時効警察シーズン2「帰って来た時効警察」が放送されるんですってよ!奥さん!きゃー。
キャストもほぼ変わらず。放送は4月からの1クール(全9話)。前回と同じ放送枠だそうです。
(関西は全国よりもちょっと遅い時間の放送だったから、その辺どうなるんだろう)
いまだに
♪にぃ度見、2度見、なに見て2度見♪
って歌がたまに脳内でヘビロテしてる事があるワタクシ。(分かる人にしか分からないね、すいません。)
いやー楽しみだ!テンション上がるわー。まだまだ先の話だけどー。

そして今夜はハケンですね!
東海林主任の恋の行方やいかに!ハエ呼ばわりに負けるな!

おおおお危ない、「CMJinゆうばり」について完全にスルーして終わる所だった。(いや他にもスルーしてる事は山ほどあるんだけども・・・)
すごい試みだなーとは思ったけど、なにせ規模が大きすぎて全く実感がないというのが私の今の感覚・・・
もっと開催が迫って、CUEの中でもどんどん盛り上がってきたら行きたいーーっっ!となるのかもしれないなー。
その時でもチケットあるかなー。今回はあのグレイさんが参加だもんなー。いつぞや、グレイエキスポなんつって10万人ぐらい集めてライブしてましたよね、確か・・・(うろ覚え)
その人気を考えるとチケット確保は至難の業という気が・・・
まぁ自分が行くかどうかは別として、社長以下CUEの皆さんの地元を愛する気持ちはとても素敵。成功を祈ってます。


Posted by みゆき at 20:15 | Comments(0) | TrackBack(0) | 演劇とか
2007.01.29
引き取ってきた。
いま『なんてったってアイドル』引き取ってきました。
なにこのパッケージの破壊力(笑)
ローソンで予約した品物を引き換える時、白いビニールを剥す店員さんと剥さない店員さんがいるけど、今日は前者だった。出来ればやめて…
もうビニール剥す前からうっすらキラキラしたおっさん達が見えてて、
あぁやめて…これだけはやめてよ…
と心の中で念じてみたけど、どーーん!
ちょうどモリの顔あたりを指差しながら「こちらで間違いありませんか?」の確認つきだったよ。
えぇえぇ、その大きな顔のおっさんアイドルで間違いごじゃいません。
いや~本気で恥ずかしい。
それを見たらどうしたってニヤけちゃう顔を見られたのも恥ずかしい。(←ドラバラの皆さんに失礼ですよ)

Posted by みゆき at 20:35 | Comments(0) | TrackBack(0) | モブログ
2007.01.27
帰ります。
もうすっかり帰路についてます。
今日は朝から築地→東京タワー→汐留→赤坂→浅草→新宿と地下鉄乗りまくり歩きまくり。
こんな超過密スケジュールの中、実は赤坂ではお芝居を一つ見ましたよ。
ヨーロッパ企画の役者さんが一人出ていらっしゃったので。
それの感想はまた改めて…
最後の最後に時間がなくなって東京駅を猛ダッシュするという失態をおかしたけども、楽しい滞在でございました。
それにしてもどこに行っても東京は人が多かったわ。常に祭り、そんな感じ。
Posted by みゆき at 22:48 | Comments(0) | TrackBack(0) | モブログ