--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.08.01
どうでしょう本2
本日会社帰りに引き取って参りました。
最初に手に取った感想は「おもっ!(にやり)」。
そして帰りの電車の中で、早速表紙からじっくり拝見。

ここからは軽いネタバレになりますので、「続きを読む」に隠します。
と言ってもまだ「一杯百円の幸せ」までしか読んでないので
たいした事は書いてませんが。

【ネタバレ注意!】








表紙のミスター!いや~さすが!!(笑)
もうどうでしょう本表紙に関しては、ずっとあのスタイルって事でいいね?
もうもうもう、電車の中なんかで見るんじゃなかったよ。
「ぉああぁぁぁ」って声出ちゃったもの~。恥ずかしいったらないよ~。

そして楽しみで仕方なかった「大泉洋24」。
大泉さん・・・どんだけヒゲ濃いのよ!ゴマみたいなの付いてるよ!
いや分かってた、分かってたけども!どうでしょうに大泉洋のヒゲは欠かせないって事も!私はそんな所も好きなんだって事も!(そうだっけ?)
だけど、そんなヒゲを持ってしてもあまりある可愛らしさ。
なんて無防備な顔してんの!特に17:00!(笑)
そして音尾さん・・・いつの間にそのような事態に・・・
そして14ページのリーダー・・・ちょっと老けました?(笑)

「一杯百円の幸せ」は藤やんの文章の面白さもさることながら、とにかくリーダーが可愛いね~。
リーダーの笑顔には本当、癒しの効果があるわ。アロマ顔。
そして案の定、うどん食べたくなったし。

まだここまでしか読んでないけど、なんだかこの本って第1号の時も感じたけど、
どんどん先を読みたいんだけど、読み終わるのが勿体無いから読みたくない・・・そんな本だね。
一気に読むのは勿体無いので、じっくりゆっくり読み進めたいと思います。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sunorange.blog11.fc2.com/tb.php/71-93722417
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する