--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.07
大泉洋の子猫ちゃん度チェック2006
今年もやらせて頂きます。大泉洋の子猫ちゃん度チェック。
(ミヅチさんの【大泉洋の子猫ちゃん度チェック2006】にTBさせていただきます)

【大泉洋の子猫ちゃん度チェック2006】
○か×かでお答えください。△も可。


①BSフジで放送された「おおいずみんみん蝉」。本上まなみと擬似同棲する洋ちゃんにかなりドキドキし、ちょっぴり嫉妬した。
△・・・見れてないので何とも・・・(泣)

②フジテレビの番宣ボーリング番組で、毎回ストライクを出す洋ちゃんにはしびれる。
○・・・しびれたしびれた!後日会社で得意気にこの話をして失笑をかいましたけれど(笑)

③お正月に放送された「おかしなふたり」。直文と別れる直前の土手での長ゼリフにはもう、涙が止まらなかった。
○・・・あれは良いシーンでした。

④「おすピーロンブー」の番組で、洋ちゃんの手を撫でさすったおすぎはオカマとはいえ許せない。
△・・・これも見れてないので・・・でも手ぐらいだったらいいかな、オカマだし。う~んどうだろ?
それよりもこの時の洋ちゃんの反応が知りたい。NACSメンバーにはあれだけ密着するのだし、すんなり受け入れそうな気がするけど、それもどうかと(笑)

⑤モジャモジャな洋ちゃんはもちろん大好きだけど、沼津先生のときの“あの”髪型もかなり好き。
×・・・ストレートヘアの洋ちゃんは嫌いじゃないけど、もうちょっと長めの方が似合ってると思う。

⑥1年ぶりに出演した連ドラ「小早川伸木の恋」。もちろん毎週欠かさず見て、ちゃんと保存しましたとも。
○・・・もちろんしましたとも!

⑦そして沼津に迫るちっちゃい看護士にちょっと嫉妬。
×・・・特には。

⑧もばきゅー。洋ちゃんが写ってる写真は即保存!
×・・・特には。ここ数ヶ月は会員登録もしていないので論外ですが、見てた時もあまり保存はしなかったです。

⑨シムソンズ、釣りバカ、シュガー&スパイス、全部映画館で見たわ!
×・・・シムソンズのみ。釣りバカは見に行きたかったのですけれど。

⑩声優として大役に抜擢されたブレイブストーリー。キ・キーマは最高だったと思う。
○・・・うん良かった!

⑪しかし、松たかことの初スキャンダルにはちょっと驚いて、もしかしたら・・・と心配になった。
×・・・なんなら有名芸能人っぽい扱いにワクワクし、会社で自慢げに披露してまた失笑を・・・(笑)

⑫短編映画「星をかった日」が見たくて、ついジブリ美術館まで足を運んでしまった。メーキンソー大好きっ!
×・・・いやー・・・見てない

⑬ananの連載「男のミカタ」。買いはしないけど、立ち読みは欠かしたことがない。
×・・・2回ぐらいしか読んだ事ないです・・・もちろん立ち読み

⑭TEAMNACSのJUNONの連載。洋ちゃんが載った回は恥ずかしいのをこらえて買っている。
×・・・いやーこれも・・・最初の1回しか読んでない・・・もちろん立ち読み

⑮今年のジャンボリー。山田家で泣き、「ハナ」で泣き、プロデューサー大泉洋にはヤラれたなぁ。
○・・・会場には行けませんでしたが、impressで大いにやられました。DVDも楽しみ。

⑯どうでしょう2005年新作激闘西表島。酔っ払って腹出して寝てる姿がたまらなく好きだ。
◎・・・大好き!!

⑰どうでしょうDVD「ヨーロッパ21カ国完全制覇」。副音声では思わずケチな一面を見せちゃってたけど、そんな堅実な洋ちゃんも好き。
○・・・まぁ好きです(笑)

⑱4月3日にはちゃんと洋ちゃんの誕生日をお祝いした。
×・・・ちゃんと・・・は(汗)どんな誕生日を過ごしてるんだろーとは思いましたけど。

⑲東京タワーの放送がとても待ち遠しい。
◎・・・とてもとても。

⑳というか、洋ちゃんと呼んでいる。(3年連続3回目)
○・・・恥ずかしながら(笑)

■結果 ○=1点 △=0.5点 で計算すると?
10点!
おっと意外にも私の子猫度は上昇している模様です。
昨年は8点、その前も8点でした。
でもやっぱり○を付けている項目を見ると、子猫というよりは洋ちゃんファンと言った方が良いのかなー。
でもでも!前回のチェックでは⑳が×だったのに今回は○!これは大きな違いだと思うのですよ。
人前でも”洋ちゃん”と呼べた時、大泉洋ファンとして一皮むけたような気がしたもんです。

最近は露出が少なく寂しい限りですが、これからもずっとこの位のテンションで応援していけたらなーと思います。

ミヅチさんありがとうございましたー。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://sunorange.blog11.fc2.com/tb.php/344-cf626f46
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する