--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.30
大王の世界
先週金曜日、王立劇場「The Worst of...」を観に行きました。
内容は今までの作品の中から、最悪なモノばかりを集めた舞台・・・という事だったのですが・・・
(以下、作品の内容には触れませんが、舞台の雰囲気(?)には触れてます。)


私、初めての後藤ひろひとさんでしたが、あの方いつもあんな感じなんですか?(笑)
すんごいイブシ銀だったんですけど!(笑)ええ声!
芝居はさすが評判通り、大いに笑わせて頂きました。
というか、芝居と芝居の間の大王のトーク&パントマイムが一番笑えたのですが、それで良いのですよね?(不安)
しかし芝居というより、あれはコント集ですよね?(大王の事はお名前ぐらいしか存じ上げないもので、失礼だったら申し訳ないのですが・・・)

今プロフィールを読んだら、寄席をやったりコントをやったり・・・と書いてありました。コントだったって事でいいね!(自信)
そして吉本興業所属なんですってね。知りませんでした。それであんなに吉本の芸人さんが出てたのかー。納得。
まーとにかく大笑いの2時間でした。
大王が様々なモノに真っ向から挑んだ結果的結果(笑)は素晴らしい結果でした。(意味不明)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://sunorange.blog11.fc2.com/tb.php/342-7a1e7853
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する