--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.19
うどんを食らう旅日記(2日目)
9月16・17日の四国旅行の二日目ー。一日目はここ
二日目は8時半に宿を出発。
四国ではうどんもさる事ながら、やっぱりお寺も押さえたいという事で、どうでしょうではお馴染みのあの寺やあの寺へ行ってきました。

長い&また写真が多いので続きへ。




まずは宿のすぐ近くのこちらから。
20060918173024.jpg

奥の方に見えているお寺は?
ファンタジィィッッッーー!!はい、繁多寺です(笑)。
実際に行ってみると境内は意外と狭い。もりが走ってきてるのを見るとすんごい遠く見えるけどねぇ。意外と近かったです。
あの距離を全力で走ってこられたら怖いわ確かに(笑)。

この後は、浄土寺→西林寺→八坂寺→浄瑠璃寺→大宝寺と順次まわって参りました。
それぞれ写真も撮ったけど、全部載せるとあまりに鬱陶しいと思うので止めておきます(笑)
お寺を回っていると歩き遍路をされている方をよく見かけました。
皆さん汗だくで大きな荷物を背負って本当に大変そう。
私には到底マネ出来ないけど、その行為は本当に尊敬します。
車でピューンと、しかも不純な目的(笑)で回っててすみません。
その方たちはきっとまだ四国にいて、今日も歩いていらっしゃる事でしょう。どうぞ道中お気をつけて。

そして次に向かったお寺は、あの岩屋寺です!岩屋寺騒動の岩屋寺ですよ奥さん!
いやー今回の旅で絶対ここだけは外せなかった。
しかし!私たちは完全に岩屋寺さんを侮っておりました・・・
岩屋寺の駐車場に車を止め、いざ参らん!
と、そこに立ってる看板にふと目をとめると「ここから岩屋寺まで20分」の文字が!
えぇぇ・・・20分て・・・
一瞬気力が失せそうになりましたが、いや!ここで諦めてはどうバカの名がすたる!という訳で登りましたとも!
こんな階段や坂道ばっかりの道を20分。うへー。
20060918180121.jpg

で、やっとこさ到着した岩屋寺さんのお姿がこちら。
20060918180141.jpg

これ分かります?お寺の裏、岩に囲まれてます。なんて凄い所建ってるの岩屋寺さん!
これを見れただけで20分登ってきた甲斐があるってもんです。ありがたいなぁ~。
頑張って登った自分に拍手を送りながら、岩屋寺さんを後にしました。
だけど・・・帰ってきてから四国八十八ヶ所ⅡとⅢを見直してみたけど、どうでしょう班は寺までは行ってないのな!
登り始めて5分くらいの所の山門で「岩屋寺!」って言っちゃってるもん!ぅおい!やられたー!それなら私も山門の所で止めときゃよかったよー。(お前は一体何しに・・・)
あぁまずい、岩屋寺さんで悟りを開いたはずが・・・

この時点で時刻は昼2時近く。
昼ごはんを食べねば!
昨日閉店しちゃってて食べれなかった長田in香の香にリベンジするため、香川へ戻ります。
香川への到着予定時刻は4時半。もちろんそんな時間まで我慢できません!
途中の高速サービスエリアで愛媛名物じゃこ天のカツを頂きました。じゃこ天にパン粉をつけてさらに揚げてあるのです。
うまい!写真は撮り忘れました。あまりにお腹がすいていたもので。

4時30分お店に到着。今回は開いてました。
ここで食べたのはこちら。
20060918181654.jpg

釜揚げうどん。
うううまぁーーい!!
ここはおつゆに定評のあるお店だそうで、そのおつゆで炊いた炊き込みご飯も有名です。たこの炊き込みご飯を頂きました。
確かに美味い!とってもまろやか~なお味。
うどんも温かい麺でも、しっかりとコシがあって食感もツルツル。◎です。
今回の旅のつゆ部門第1位!

この後私たちはまた鳥坂まんじゅうへ。
昨日も食べたけど、どうしてももう1回食べておきたくて。次はいつ来れるか分からないしね。
昨日はすぐに買えたのにこの日はお店の外に溢れるほどのお客さんが。
何人かどうバカさんもいらっしゃった模様。
お友達が15分程並んで買ってきてくれた饅頭は、出来立てホヤホヤ。アッツアツの代物でした。
昨日のは作って少し時間がたっていたので、若干温かくはあったけど出来立てではなかったのです。
出来立ての鳥坂まんじゅうは皮はふわふわ餡はホクホクでうまい!
どう本2で藤やんも書いてますが、昨日のとはまた違った美味しさでした。そして私もちょっと時間のたったモチモチの方が美味しいと思いました。

さー、いよいよ旅もラストに近づいてきました。
帰りのバスは高松駅を20時出発。この時時刻は5時半。
バスに乗る前に、もう1件行っておきたいお店が私たちにはあったのです。
四国に行こうと決めた時から〆はこのお店と決めていました。
はいここ!うどん本陣山田家さん!
入り口ではそれは大きな提灯がお出迎え。
20060918184050.jpg

で、もちろんざるぶっかけ。
20060918184253.jpg

すごい麺のコシです!今までで最強。
口の中で麺が暴れまわります(笑)
トッピングの天カスがサクサクと良いアクセントになってとても美味しかったです。
一口食べた時、正直「お、ここに来てこのボリュームは厳しいかも・・・」と怯みましたが、いやいや、なんのなんのペロッと食べれちゃいました。
恐るべし讃岐うどん!いや、恐るべき私の胃袋!
これにて、うどんツアーは終了です。
2日間で5件の店を回りました。少ないねー。ほんとはもっと行きたかった。
なにせ香川の小さなうどん屋さんはお昼のうちに閉めちゃう店が多いんだもん。時間との戦いです。
次回は前日から泊まって、朝一からうどん屋さんを巡ろうと決意。
帰ってきたばっかりだけど、本当に早く行きたい。

この連休は大型の台風が九州四国を襲っていたようで、私たちも出発する前は影響を心配したけれど、とても運の良い事に私たちが外に出ている時は殆ど雨に降られる事がありませんでした。
車に乗っている時はエライ降ってるのにお店についたら上がるという事が何度かありました。
私ともう一人のどうバカ友はどうも雨女なようなので、一緒に行ってくれたもう一人のお友達が強力な晴れ女だったんだと思います。
雨女2人に勝つなんてすごいパワーだわ。
2人ともどうもありがとう!
とっても楽しかった!また行こうねー!

以上、香川・愛媛うどんと寺とまんじゅうの旅でした。
長々と失礼しましたー。読んで下さってありがとうございました!
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sunorange.blog11.fc2.com/tb.php/325-76d1a453
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する