--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.29
私のCDJ2006(後編)
思いのほか長くなっております。CDJ2006感想(後編)。
お暇な方のみ読んでやってくださーい。
前編同様、とにかく長いです。



では、後半は後藤利喜男主催の歌謡ショーから。

・samba de kanemocchi。リキオのあまりのハデハデ衣装に、目、目がぁ!
・毛布になりたい。いやー笑った笑った。今回のジャンボリーで一番爆笑したのはここでした。
・谷村新司て!ふ、古い。でもこれが通じて爆笑が起こってたのが、CUEファンの年齢層を裏付けてますよね~(笑)
・中には本気で悲鳴を上げてる顕ちゃんファンもいらっしゃったかもしれないけど(汗)ま、まぁシャレだから!
・亜樹ちゃんはやっぱり歌が上手いなー。そしてあんなに胸あったっけ?大きなお世話なんだけど(笑)
・オクラ&ネクストのDA・BE・SAについては、特に感想なし!と。ネクタイを頭に巻く瞬間の社長は可愛かったです。ええ。
・満を持してチーム☆ナックス登場。おおぅー!またしても普通にかっこ良いぞ、どうしたナックス!(失礼)
・daydreamer。それにしてもバカバカしい歌詞だな。イメージはドラクエみたいな冒険物RPGじゃない?違うかな?
・「お前たちは先にゆけぇー!」「ここは通さないゼ!」「これで最後だぁ~~~」って!歌詞にしたってなかなか聞かないセリフだ。
・ナックスハリケーン。もう何も言うまい。がんばれ30代。(涙)
・歌い終わった後、客席で頭を叩かれた!とぼやく洋ちゃん。
・本気なのか冗談なのか微妙なラインのぼやき方だったのがちょっと気になった。
・本気で叩いてやろうと思っているファンはあの会場にはいなかったと思うよ、洋ちゃん。(投げかけ?)
・ハナ。初めて聞いたけど、もうもうもうもう、うわーーーーっっって涙が出て仕方なかった。
・洋ちゃんの優しい歌い方と表情と曲調と、もちろん歌詞と、すべてがすーっとこっちの心に入ってくる感じ。
・初めて聞いた曲であんなに泣いたのは初めて。
・曲の背景を多少なりとも知っているから余計ぐっとくるんだっていうのは分かってるけど。
・でもたとえその背景を知らなくても、やっぱり誰の心にもすーっと入ってくる曲だと思う。洋ちゃんの性格そのもののような。(ちょっと誉めすぎた。照)

・お芝居後半。家族にはじいちゃんの姿が見えていない事を知り、そこで初めてじいちゃんは死んでたんだって事を思い出す洋一。
・今回は本当に顕ちゃんのお芝居に完全ノックアウト。
・洋一がじいちゃんに許しを乞う場面、じいちゃんが洋一の頭をポンポンって、「いいんだよ・・・」って感じでポンポンってした時、大泉洋が本当にじいちゃんに見えた。
・そして暗転後、ソファで寝ていた洋一が目覚めてからのその表情。とくにひまわりを見つめてる時の表情。もうこれが一番泣けて泣けて。
・手紙の文面と洋一の顔がスクリーンに映った時には、もうダメ、涙で画面がよく見えない・・・

・大好きだったじいちゃんの死に目に会えなかったって事、最後、言葉をかけてあげられなかったって事、洋ちゃんはずっと引きずってずっと悔やんで生きてるんじゃないだろうか。
・そんな自分の思いをお芝居にする事で、お芝居の中でじいちゃんに謝る事で、お芝居の中でじいちゃんに許して貰う事で、少しでも洋ちゃんの気持ちが軽くなってたらいいなー。
・いつか必ず来るじいちゃんに会える日まで、洋ちゃんが一生懸命今の仕事を頑張って、キラキラと輝く事が何より大事な事だと思う。(偉そうだけど)
・これは洋ちゃんだけの話ではなく、私たちにも言える事だなー、と。
・いつか自分も死んであの世に行った時、先に行ってる大切な人に胸を張って会えるように。
・私はこうやって生きてきましたよーと言えるように、精一杯生きていきたいなー、と。なかなか難しい事だとは思うけど。
・こうゆう事を考える機会を与えてくれた洋ちゃんに本当に感謝。ありがとう。

・エンディングトーク。洋ちゃんからの最上級のお礼。こちらも同じポーズでお返ししたい気持ちで一杯。いや実際はやらないけど(笑)
・マッスルブラザーズ登場。さっきこちらの心を鷲掴みにした昭和のハンサムが、今度はパンツ一丁で!
・その姿にも心を鷲掴みにされたバカが部屋で1人ハッスルマッスルブギを踊ります。ありがとう顕ちゃん!ありがとう琢ちゃん!ありがとうマッスルブラザーズ!
・やっぱりジャンボリーの〆はこれだわ!

その後2回のアンコールを経て、(私の)CDJ2006は終わりました。
いやはや、長かった(汗)
会場に行ってもないのに、この感想の長さ!会場で観てたらどうなってたか、自分でも嫌になるわ(笑)
まぁimpressのオンデマンドを計6回(!)見たからこんだけ細かく書けたってのもあるけど。

2年後は絶対絶対絶対生で観るぞっ!
その時はファンクラブに何人分くらい入ればチケット手に入るのかしら・・・(遠い目)

こんなに長い感想を最後まで読んでくださった方(が、もしいらっしゃったら)
どうもありがとうございましたー!
どうもお疲れさまでした(笑)(自分にも)
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://sunorange.blog11.fc2.com/tb.php/318-070ed06e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する