--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.08
本領発揮?
「1リットルの涙」今週も見ました。
ドラマ始まる前に原作本読んでるから余計かも知れないけど、見てて痛いね、本当に・・・
泣けるドラマは嫌いじゃない(むしろ好き)だけど、これだけは正直ちょっと見るのつらくなってきた。

それにしても今週は出てたねー、しげ。
そして人物紹介にあった「事なかれ主義が結果的に周りを傷つけてしまう」っていうのの本領を発揮し始めたね。
そして藤木直人さんとのカラミ、ありそうで無かったね(おしい!)
なんでそこで看護師さんと喋ってんのよ?聞くなら主治医に聞きなよー!しげーっ!!ってなったわ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://sunorange.blog11.fc2.com/tb.php/158-1227914f
この記事へのトラックバック
やはり退院後、亜也の周りの人々の反応は変わっていた。学校での謙遜振りや友達の親切でのプレッシャーと言う内容もありますが、ここでは家族と、病院での反応のみを重点的に取り上げます。
「脊髄小脳変性症」認める人々・認めない人々 【1リットルの涙 第5話】 | The Natsu Style at 2005.11.09 09:32
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する