--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.22
祭の記録(3日目)
祭3日目(10月16日(日))
朝ご飯を食べにいく為6時起床!
札幌場外市場内、北のグルメ亭へ。
IMGP0675.jpg

うまーーーいっっっ!!!!トロがトロけるぅー。そしてこのボリューム!あふれそう!テレビが来てなくても量に違いはありません(笑)
そしてここの店員さんはサービス精神旺盛でしたよ~。
「洋ちゃんの写真と一緒に写真取りたいひとー」
「洋ちゃんの色紙と一緒に写真取りたいひとー」
って聞いて回ってくれてたもの(笑)。写真と記念写真とるって、よく考えたらしバカバカしいけど、少しでも思い出をと思ってくれてるんだろうねぇ。ありがたい。写真は撮らなかったけど(笑)。
その後祭会場へ。友達の会社の方と合流。
祭参加3日目にして初めてアイスアリーナ内へ。
会場内はあまりに薄暗かったけど、見るもん見て写真もたくさん撮った。
IMGP0691.jpg
一致団結!
IMGP0698.jpg
ここをキャンプ地とするーっ!
IMGP0702.jpg
こっちの会場で型ぬきにも挑戦。

そして最後のトークショーへ。
どうでミー賞名セリフ・名ダジャレ部門の結果発表。
受賞作品(?)が発表されるたび、「うぉー!」なんつっていちいち熱く燃えるどうでしょうエリートたち(笑)。
いやーバカバカしい空間でした。
初日のトークショーで、アンケートに「楽しくて気が狂いそうです」って書いてる人がいるって紹介されてたけど、ほんとそう。気が狂うかと思うぐらい笑ったわ。

でも物事には何でも終わりがあるもので、祭にもやはり終わりはありました。
樋口さんのライブが始まったあたりから、ジワジワと寂しさがこみ上げてきて・・・
ミスターの聖火消灯式ですら泣き笑い。
そしてみんなで歌った1/6。
泣けちゃって泣けちゃって声にならなかったけど、最高に幸せな瞬間でした。
大泉さんと叫んだ「一生どうでしょうします!」
今まではただのフレーズだったけど、この時は心からそう思えました。
そして嬉野さんの「今まで生きてきて今が一番幸せです」って言葉。
うれしかったな。
こちらこそ、本当に幸せな時間をありがとう。どうでしょうを好きになって良かった。
本当にありがとう。
あの夜みんなで見た月の美しさ、ずっと忘れないと思う。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://sunorange.blog11.fc2.com/tb.php/146-b02c7dfb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する