--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.18
祭の記録(1日目)
北海道から戻ってきて一夜明けましたが、なんでしょうか何にもする気になれない・・・
まぁ旅の疲れもあるんだろうけど、エライ脱力感に襲われちゃって。
まさに燃え尽き症候群と言っていいんではないかと。
あまりに楽しすぎたんだもの。現実離れしたあの空間が。
そんな祭の思い出を少しでも記録に残しておきたいと思います。

まずは一日目(10月14日(金))。
午前10時頃新千歳空港到着。
11時発のシャトルバスに乗って会場へ到着したのが12時前。
バスの車窓からオープンスタジアム周辺の長蛇の列を発見して早くも興奮。
そして実際に自分も並んでみると、うんざりするぐらいの行列にも関わらず周りはみんな笑顔。この行列ですら嬉しかったな。みんな仲間なんだー!みたいな。
そしていよいよオープンスタジアム内へ!
まず目に飛び込んでくる舞台の大きさに驚く。想像よりかなりがでかい!
それから縁日コーナーをぶらぶら。手作り感一杯で素敵。
どうでしょう農園もありました。野菜が置いてあるだけでしたけど(笑)
IMGP0648.jpg

そのすぐ横で、onちゃんnoちゃん発見!かわいいーーー!!!
TDLでミッキーと遭遇したときの10倍はしゃいだな、なんか知らんが。
IMGP0649.jpg

そうこうしてる内に、1回目のトークショーの時間に。
私たちはアリーナの右端の方で見てました。
雨が結構強く降っていてとにかく寒い!つらい!でもたのしー!!
この空間にいる事が、嬉しくて楽しくて仕方なかった。
開会式で番組オープニングテーマを全員で合唱。バカバカしい!(笑)
来賓onちゃんからの祝辞、そしてくす玉割り。onちゃんがとにかくかわいい!
続いて「祭り桜」の植樹(おおきくな~れ!)と番組イメージキャラクターなまはげさんによる万歳三唱。
ほんと終始バカバカしい!でも何故か感動する私(笑)。

トークショー後もオープンスタジアムに残ってグッズを買ったり、ユメチカライブを見たりしてる内に、早くも夜のトークショーの時間に。
ここではミスターによる聖火点灯式が。
一人聖火台まで走り、見事火を灯したミスター。男らしい、ちゅうかやっぱりバカバカしい(笑)。
そしてその聖火台を昼間写したのがこれ。
IMGP0664.jpg

布です(笑)。
点灯式の後は、第一回どうでミー賞!名企画部門上位10位の発表。
この時選ばれた企画のVTRをモニターでちょっと流してくれたんですけど、私はこの時一番実感しましたね、「あーこれは本当にどうでしょう祭だ!バカの集いだ!」って。
だって凄く短いVTR見てるだけなのに、みんな同じところで爆笑して、セリフ言って。
感動したわ、知らない人からみたらバカみたいだろうけど、なんか良い瞬間だった。
その後樋口さんのライブ。
私たちはこの途中で会場を後にしました。
会場の出口にはこんな看板が。
kanban.jpg


バス停に向かう途中、花火が上がっているのに気付いて暫し足を止めて見ました。とっても綺麗だった。

いやー長いな!まだ一日目だっていうのに。
2日目以降はまた後日、ぼちぼち書いていきます。忘れないうちになるべく早く。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://sunorange.blog11.fc2.com/tb.php/144-3b508eb5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する