--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.30
私怒ってますぅ~♪
って、歌ありましたね、昔ね、たしか。

今日は一つ前の記事で”テンション上がって来たー、仕事しよー”って書いた途端、ものすごいテンション下がる出来事があった。
数時間はカンペキ仕事する気を失ったね。あほー!!

世間ではそろそろボーナス支給の時期ですが、私は派遣社員という立場ゆえ、ボーナスはありません。
それはいいのです。仕方の無いことですので。
でもやはり社員の方たちがボーナス話で盛り上がっていると羨ましい。
(普段から正社員になりたいなーとは思ってるけど、こうゆう時は特に正社員としての働き口を探さねば!と思う)
顔では笑って聞いてるけど、正直心にはスキマ風が吹き荒れておるわけですよ。
年2回の試練です。もう慣れっこ、なはずなんだけど・・・
毎回同じ社員さんから「派遣の人はボーナス無いの?」って聞かれるのです。
まいかい!!!

以下、その時の会話。()内は心の叫び。
気分を害される可能性アリかも。言葉もちょっと乱暴。ご注意!

続きを読む


スポンサーサイト
Posted by みゆき at 23:32 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記
2006.11.30
師走目前
明日っから12月かぁ。そしてもうファンミかぁ。今年も行けないけど。そうかぁ早いな。
今年はもう2回目って事もあってか、この事に触れられてるブログさんをあまり見かけませんが、皆さん行かれますよね?道外の方は明日ぐらいから出発?
去年は確か、三日前だー!明日だー!ってワーワードンドン盛り上がってたような気がするのですけど。
(去年はそれ見て結構凹んでたなー。クジ運の無い自分を呪いまくり(笑)。今年はまぁ気持ちの整理が出来てるのでへっちゃらですけど)
行けない身としては、皆さんのレポをチョウチョウ楽しみにしていますよ!

NACSさん達もここ数日5人揃って何やら動かれているようだし、12月1月はイベントもあるって?(も日記より)
恒例の(って1回も見た事ないけど)カウントダウンもあるのかな。うふふ。いいねぇ。
果たしてどれぐらいそれに絡めるのか、私。全く絡めない(見れない)可能性大ですが。
きっと皆さんのレポ頼み、と。うぅぅ・・・
早く北海道行きたいなー。次に行くのはHONORの時かなー。
地元の皆さまにはチケットの倍率上げて申し訳ないですが、今回は絶対に道新ホールで観させて頂きますっっ!!
もちろん大阪でも観ます!楽しみだー!
おーなんかテンション上がって来た。仕事しよ。

あ、飯野くんお誕生日おめでと(遅っ)
Posted by みゆき at 11:21 | Comments(0) | TrackBack(0) | CUE
2006.11.27
予約したけど。
どうでしょうカレンダーの2回目の予約が始まっておりますです。
私さっき済ませてきました。(今回は商品番号入力しないと該当商品は見つからなくて焦った)
済ませたんだけど、結局日めくりの方は買わず、卓上カレンダーのみ予約してきました。
日めくり、ねぇ…ロッピー上のポスターの絵見てたらなんか要らないような気がして途中で買うの止めちゃった!ハハハー。
ですので630円だけで済みました。安っ。
藤村さま、今年はあんまり年貢を納めず申し訳にゃいこってす。
と言いながら実は去年(今年の分)も買ってなかったりなんかして。
貧乏が憎い!

Posted by みゆき at 20:07 | Comments(0) | TrackBack(0) | モブログ
2006.11.26
星野塾
20061126121342
万博記念公園でやってる星野スポーツ塾のイベントに来ております。
ただいま星野さん登場待ち。
写真は完全に子供に囲まれてモタつくトラッキー。かわいい。
しかしここで友達と合流するはずが未だ出会えず!一人ぼっちの女子は私だけ…(笑)

Posted by みゆき at 12:13 | Comments(0) | TrackBack(0) | モブログ
2006.11.23
2人で
洋ちゃんと顕ちゃんが一緒に全国放送ですってー。おーこれはすごい!
洋ちゃんに関しては3年連続の1月スタートの連ドラで、もう恒例行事のようですけれど・・・(苦笑)
でも顕ちゃんと一緒だなんて嬉しいねぇ。

日テレ来年1月期水曜ドラマ「ハケンの品格(仮)」
2007年1月10日(水)毎週水曜日22時~放送
出演者:篠原涼子、加藤あい、小泉孝太郎、松方弘樹ほか
★大泉洋、安田顕レギュラー出演


何の役なんでしょう、やっぱりサラリーマンかしら?2人してスーツ?
いやー2人とも絶対似合うものー、それはもう萌え~だものー(微妙に古い)
楽しみに待ちませう。
明日はたくちゃんチラリズムのドラマですね。こちらも楽しみ。

続きまして、CUEさんとは全く関係ない話。

1ヶ月ぐらい前からうちのパソコンではドリコムのブログリストが全く表示されない状態が続いてたんですが(会社で見るとちゃんと表示されてる)今日その原因が判明。
犯人はウィルスセキュリティーソフト(ノー●ン製)でした。まさかと思って試しにアンインストールしたら直ったよ・・・やっぱりお前かーー!もー!嫌いだーノート●!パソコンもどんどん重たくなるし。
まぁとりあえず直って良かった。ブログリストが使えないとほんと不便。
今はとりあえずフリーのウィルスソフトちゃんに守ってもらってますが、やっぱりちゃんとしたの買って入れた方がいいのかなー。でももう●ートンのはいいや・・・

Posted by みゆき at 23:36 | Comments(0) | TrackBack(0) | NACS
2006.11.23
キャッツ、ニャー。
やっぱいいなー男の子。
木更津キャッツアイワールドシリーズ見終わって、ただいま終電に揺られております。
始まりから3分の2くらいまでは笑いばっかりで、あら?まさかこのままいくのかな?と思ったけど、いやいや、ラストでダダ泣き。やられたー。
これで終わりかー。
5人はとにかく可愛くてバカで最高だったし、阿部さんもいつも以上にドラネコでした(笑)
あと橋本じゅんさんにも違う意味でやられたー。ゾンビ長!(笑)
本当にこれで終わりかー。
やっぱりちょっと残念。
でも潔い終わり方だと思いました。感動してすごく泣きました。
ありがとう。

ばいばい。
Posted by みゆき at 00:39 | Comments(0) | TrackBack(0) | モブログ
2006.11.22
明日は休みだー!
つー事で今日も頑張って馬車馬のように働きましたよ。
昨日どうでしょうカレンダー2種を予約しようとしたら、既に売り切れてました…
いやー油断した!2回目が始まったらソッコー予約せねば。
今日はこれから映画です。木更津キャッツアイワールドシリーズですニャー。
終了は11時50分。終電に間に合うのか!?ギリっす。

Posted by みゆき at 21:19 | Comments(0) | TrackBack(0) | モブログ
2006.11.20
東京タワー
あんなに「楽しみだー!」って言ってた東京タワーですが、リアルタイムでの視聴は出来ず昨日のお昼に見ました。
でもそうする事で初めからCMをカットした状態で見れたので返ってよかったかも。
1回見終わった後DVDにコピーする為に編集してて気付いたけど、CMめっちゃ多かったんですねー。
テレビドラマの宿命とはいえ、あんなにブチブチCM入ったらちょっと冷めちゃうかも・・・

ほんじゃあちょっとだけ感想をば。
冒頭の病室でのシーン、オカンに「寝むかね・・・おやすみ。。」と声をかけるその言い方が自然で、俳優大泉洋の成長をぐぃぐぃーーっと感じました。ここでまず違う意味でひと感動(笑)素敵だった。

原作と比べると、削られているエピソードが多くて若干かけ足な感じはしたけど、久しぶりに帰った筑豊で東京にオカンを呼ぶ事を決めた時やお葬式の日の夜など、すごく丁寧に作られている場面も多く、とてもとても良かったです。
(私は原作のラスト、オカンの遺骨を○○する場面がすごく衝撃的ではあるけど2人の関係を象徴するようで嫌いではなかったので、どう表現されているのか楽しみだったのに削られていて、それはちょっと残念)

原作では少ししか触れられていない彼女の存在、ドラマではボクとオカンの関係と同じくらい”ボクと彼女””オカンと彼女”の関係が増えてて、賛否両論あるようですが私はとても良かったと思いました。
特に指輪のシーンなんて、ねぇ。広末さんもよい女優さんになられましたね。
女優さんと言えば、田中裕子さんはもう言わずもがなですが、ブーブおばちゃん役の大塚寧々さんがすごく素敵でした。
オカンのお葬式の日に雅也を抱きしめる所なんて、優しくて力強くて、いつだって雅也をしっかり見守ってくれている第2のオカン的な存在。泣きました。

今回のドラマ、大泉洋の演技はそりゃあもう素晴らしく上手で、沢山泣いたし感動しました(手放しで喜んでおります)けど、
とにかく脇を固める女優さんがみんな素敵だったからこそ、あんなにも優しさに溢れた作品になったのではないかなと思います。
それからスタッフの方たちの作品に対する愛情も深かったんでしょうね。

本当に良い作品に主演できて良かったね。
お疲れさまでした。
また一回り大きくなった洋さんが見れてとても幸せ。

出来れば「東京タワー」の映像化はこれでもう止めて欲しい、
と思うのは大泉洋ファンのわがままでしょうな(笑)
次はオダギリさんのボクかぁ。そうかぁ。
それもまぁ見たいっちゃ見たい。(どっちよ!)
Posted by みゆき at 19:47 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋
2006.11.17
いよいよ
「東京タワー」放送まで残すところあと一日。いよいよですね。
今日のいいとも!も先程見ました。
ちょっとだけテンション低めかな、と思う所もあったけど、今までと変わらず、ぼやいて面白いこと言って手を叩いて笑ってる洋ちゃんが見れて良かったな。安心しました。
相変わらずダイアリーへの登場がないのが寂しいけど、明日の放送前後には何か言葉が聞けるといいなぁ。
も日記によると昨日は5人揃って「HONOR」のチラシ撮影だったとか。

久しぶりに5人そろって、今日も子供みたいにキャッキャキャッキャ遊んできました。

メンバー皆に会えて少しは気分転換できたかな?
5人でのエピソードを入れる事で洋ちゃんも元気だよー!って教えてくれたもりに感謝感謝。
(というか!「HONOR」の台本ってもう出来てるのでしょうか?
いや~どんな話なんだろう!楽しみー!)

まぁまぁ、今までいろいろありましたが、とにかく明日。
何事もなく無事放送が終わりますように。


Posted by みゆき at 23:01 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋
2006.11.15
まずは、ツカミはオッケー
昨日の「ジャポニカロゴス」面白かったー。もともと番組自体も割と好きなのです。
実は、始まってすぐキレてたのには(しかも完璧に誘導されて)「え~まだそのキャラ~?」と若干うんざりしちゃったけど、それ以外はすごく面白かった!
タカ&トシもいたから北海道つながりで何か言うかな~と思ったけど、そこには全く触れず。ちょっと残念。
でもタカだかトシだか(いや、二人しかいないから)のズボンの裾を引っ張る仕草は可愛かったなぁ。
それから、答えを言う時のあれ、何アピール?(笑)入れすぎっ!
後退具合は承知の上のファンでも「あ、あぁ・・・洋ちゃんそれ以上は・・・こらこら・・・ぷぷ・・・ぶははは!!(←結局笑うんだな)」となってしまうというのに、一般の人から見たら・・・
ハゲのイメージしか残らなかったらどうしよう・・・(←いらん心配)
ともかく「東京タワー」放送に向けて、好調な滑り出しって事でいいね!


(以下、例のスキャンダラスな記事について。読みたくない方はご注意ください)


読まないでおこうかな~とも思ったけど、コンビニで見かけたのでさらっと立ち読みしてきました。

全く、くだらない!
私が読んで思った事は”だから何よ?”ってだけでした。
根は子猫なものでさすがに笑い飛ばすまでは出来なかったけど、あの記事が事実だろうと嘘だろうと、どっちでもいいわ実際。
洋ちゃんだって男なんだから、そうゆう事もしたいだろうし、本当にああいうのが趣味なんだったら、それはそれでいいじゃないの。
そんな事はもうほっといてあげて!
人からの悪意とかプライベートな部分を突かれる事に、ものすごくダメージを受けやすそうな洋ちゃんがどれだけショックを受けてるかと思うと・・・。
大丈夫かしら・・・
今後もまたああいう類の記事が出る事があるかもしれないけど、それに振り回されずに、沢山良い仕事をして大きな俳優になって欲しいと思います。
私は1ファンとしてそんな彼をただ見ているだけですが、彼が頑張っている限り見続けたい。
(くだらない!とか言いながら随分熱く書いちゃったな。なんだかんだ言ってやっぱり気になるのよね。)
とにかく、負けるな!大泉洋!
早くモリにお祝いメッセージをー!
Posted by みゆき at 15:42 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋
2006.11.14
準備OK!
昨日から始まった「世界バラエティ選手権」あれはあれ自体でテレビ番組って事なのでしょうか?何かの宣伝用とかではなく?
なんなのかよく分かってないのですが、昨日何度か見れました。
ま~見たところで意味がよくわからない!(笑)一瞬で終わっちゃうしさー。
でもあのモジャ加減はいいですなー。スーツも良い。
モジャといえば、こちらでは土曜日に放送された「もうひとつの東京タワー」、マチャミと話してる時の洋ちゃん(以下、全国的にはまだ放送されていないので反転します。内容には触れませんがビジュアルに触れてます。ご注意!)

髪の毛どしたの洋ちゃん!雨だから?湿気のせい?ぺっちゃんこ・・・もっとこうフワ~っと、フワ~っとモジャ~っとしてて欲しかったなー。
(撮影中のはもちろんモジャモジャしてました)

いやでも、世バラも東京タワーのCMもあれほど頻繁に流れてると、改めて全国区になったんだなぁ~と思っちゃうね。
もちろん嬉しいのだけど、やっぱちょっと複雑(苦笑)

さぁさぁ、今日から本格的に番宣番宣。HDDの空き容量も万全の態勢で望みます。
なんなら「東京タワー」本編は最高画質で録画する予定。へへへ(照)

あ、そして今日はもりの誕生日なんですね!
洋ちゃん以外のメンバーの誕生日にはめったに触れない当ブログですが、心の中ではお祝いしてますよ!
35歳、素敵な一年になりますように。来年の新作公演楽しみにしています。

Posted by みゆき at 13:15 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋
2006.11.10
追加
一昨日で終わったはずの私の中之島演劇祭ですが、今日追加でもう1回観に行ってしまいました。
会場と会社がすごく近いので、試しに行ってみてもし当日券があったらWatmayhemをもう一度見ようと思って。
行ったらアッサリありました。
しかも用意された席がなんとB列(桟敷席)という、ラッキーなんだかそうでもないんだか微妙な席でした。(B列で椅子だったら文句ないんだけどね)
で、実際席に行ってみたらB列といいながら前には誰もいない!実質A列も同然でした。うおーこれはすごい。
こんなに近くで芝居を観るのはもちろん初めて。
ドキドキしながら開演を迎えたのですが、実際始まると思わぬ障害が・・・
あまりにも役者さんに近すぎて、じーーーっと見てると目が合いそうでまともに見れないのです。(は?)
あちらは真剣に演技中なのに観客と目なんか合ってしまったら芝居に影響するんじゃないかと思ってねー。
(何の心配よ!絶対目なんか合わないから!)
(いや、分かってるんだけどね。でもそんな心配しちゃうぐらい近かったのです)
(まぁそうは言っても、暫くするとそんな状況にも慣れてきて、めっちゃ見まくってましたけど)
(・・・。)
そんな訳で今日は山内さんの美しいお顔(本当に綺麗だったー)と転球さんのキレキレのダンスを間近で見れて大満足でした。
行ってみて良かった。
感想はまた後日。
Posted by みゆき at 23:12 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記
2006.11.09
東京タワー番宣
東京タワー放送まであと1週間と2日。
動画やフォトギャラリーもUPされ始め、盛り上がってきましたね。待ち遠しいなぁ。
それにしてもスープカレーを振る舞う大泉洋はまただいぶ鬱陶しいなぁ(笑)でもみんなとはとても仲良さそう。
スポットCMも琢ちゃんの「藤枝梅安」の時に見れました。あれ見ただけですごいドキドキ。楽しみだなぁ。
今回も番宣、それなりにあるみたいで。
バラエティーに出る洋ちゃんを見るのはちょっと久しぶりじゃない?
関西は夏頃にあった「R30」以来でしょうか。
まずはジャポニカロゴスから。
こちらでは見れない番組もいくつかあるけど、それはまた皆さまの感想で楽しませて頂きたいと思います。

そうそう、公式で18日15:30~放送となっている「もうひとつの東京タワー~」ですが、
これは関西では今週土曜日(11日)14:25~のようです。
Yahoo!番組表
公式が間違ってるのかと思ったけど、全国的には放送当日の昼で間違いないのですね。
CUE公式情報

フジテレビ「もうひとつの東京タワー~ミンナとボクと時々、ナイショバナシ」
2006年11月18日(土)
15:30~17:30
★大泉洋出演


あんまりワガママ言っちゃいけないけど、出来れば各局の放送時間も載せて欲しいなー。CUEさんにはそうゆう情報いかないのかもしれないけど。
危うく見損ねるところだったよ。危ない危ない。

関西在住の皆さまはどーぞお気をつけ下さいませ。
Posted by みゆき at 20:55 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋
2006.11.08
スクエア「ひかげの軍団」
11月5日中之島演劇祭。
前日のヨーロッパ企画が自分的に不完全燃焼だったので
急遽、お友達オススメのスクエア「ひかげの軍団」を観にいく事に。

これがまー大当たり!(私的に!)教えてくれたお友達に大サンキュー!
めちゃくちゃ面白かったわー。
スクエアのメンバーは男4人。この4人だけで芝居を展開します。
NACSみたいだね。年齢もだいたい皆そんな感じでした(適当)
ストーリーをちょっと説明。(長くなる予感・・・)
忍者屋敷や弥生時代の施設(弥生パーク)がある”時代村”で、役者として働いている男4人の物語。
「ゴンドウさん」という主役もやるはずの演出家が休むため、残された3人の役者+新人1人で芝居をやるという劇中劇の盛り込まれたお話。
この新人はゴンドウさんの代役という事で事務所から派遣されてくる訳ですが、残された3人の中では一番の古株俳優(上田一軒)が「それは納得いかねぇ!」ってんで勝手に配役を変え、さらには演出まで始めて・・・というコメディでした。(伝わってますでしょうか・・・)
最初はとにかく新人とその他の3人のいざこざとか、勘違いによるドタバタがメインで、ちょっとしつこく思える部分もあったけど、
後半、劇中劇が始まったらもう次々と笑いの波がやってきました。
殺陣のシーン、気合が入りすぎて出番前にスタンバイを始めた古株さん(役名忘れちゃった・・・)しかし長時間正座で待っていたので足がしびれて立ち上がれず座位で応戦。なんて、斬新!それに合わせて他の役者も中腰になるの!敵なのに!(思わず手ぇ叩いて笑っちゃった、へへ。←迷惑)
他にもたくさん笑った所があったんですが、上手く伝える自身がないため内容については割愛させて頂きます。すんまそん。

芝居内容とは関係ないのですが、今回の私の一番の収穫は奈須崇さんを知った事でした(実はこれが一番言いたかった)。
もーねー!可愛いの!まず頭が誰かさん並みにモジャモジャなのです!それだけて可愛いポイント10点プラス(笑)
まぁ今回の役がちょっとトボケた役だったからかもしれないけど、雰囲気も柔らかくてとても素敵な役者さんでした。
カーテンコールの時もすごく充実した良い笑顔をされてて素敵だったなー(思いっきり主観ですけど)
スクエアのメンバーでバンド活動もしてるんですって。これは大人計画みたいだわね(笑)
今後要チェックだわ!

さー今日はいよいよ山内圭哉さんのお芝居を観に行きます。すごく楽しみ。
そしてこれで私の中之島演劇祭(?)は終わり。楽しむぞ!
Posted by みゆき at 14:47 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記
2006.11.07
大泉洋の子猫ちゃん度チェック2006
今年もやらせて頂きます。大泉洋の子猫ちゃん度チェック。
(ミヅチさんの【大泉洋の子猫ちゃん度チェック2006】にTBさせていただきます)

【大泉洋の子猫ちゃん度チェック2006】
○か×かでお答えください。△も可。


①BSフジで放送された「おおいずみんみん蝉」。本上まなみと擬似同棲する洋ちゃんにかなりドキドキし、ちょっぴり嫉妬した。
△・・・見れてないので何とも・・・(泣)

②フジテレビの番宣ボーリング番組で、毎回ストライクを出す洋ちゃんにはしびれる。
○・・・しびれたしびれた!後日会社で得意気にこの話をして失笑をかいましたけれど(笑)

③お正月に放送された「おかしなふたり」。直文と別れる直前の土手での長ゼリフにはもう、涙が止まらなかった。
○・・・あれは良いシーンでした。

④「おすピーロンブー」の番組で、洋ちゃんの手を撫でさすったおすぎはオカマとはいえ許せない。
△・・・これも見れてないので・・・でも手ぐらいだったらいいかな、オカマだし。う~んどうだろ?
それよりもこの時の洋ちゃんの反応が知りたい。NACSメンバーにはあれだけ密着するのだし、すんなり受け入れそうな気がするけど、それもどうかと(笑)

⑤モジャモジャな洋ちゃんはもちろん大好きだけど、沼津先生のときの“あの”髪型もかなり好き。
×・・・ストレートヘアの洋ちゃんは嫌いじゃないけど、もうちょっと長めの方が似合ってると思う。

⑥1年ぶりに出演した連ドラ「小早川伸木の恋」。もちろん毎週欠かさず見て、ちゃんと保存しましたとも。
○・・・もちろんしましたとも!

⑦そして沼津に迫るちっちゃい看護士にちょっと嫉妬。
×・・・特には。

⑧もばきゅー。洋ちゃんが写ってる写真は即保存!
×・・・特には。ここ数ヶ月は会員登録もしていないので論外ですが、見てた時もあまり保存はしなかったです。

⑨シムソンズ、釣りバカ、シュガー&スパイス、全部映画館で見たわ!
×・・・シムソンズのみ。釣りバカは見に行きたかったのですけれど。

⑩声優として大役に抜擢されたブレイブストーリー。キ・キーマは最高だったと思う。
○・・・うん良かった!

⑪しかし、松たかことの初スキャンダルにはちょっと驚いて、もしかしたら・・・と心配になった。
×・・・なんなら有名芸能人っぽい扱いにワクワクし、会社で自慢げに披露してまた失笑を・・・(笑)

⑫短編映画「星をかった日」が見たくて、ついジブリ美術館まで足を運んでしまった。メーキンソー大好きっ!
×・・・いやー・・・見てない

⑬ananの連載「男のミカタ」。買いはしないけど、立ち読みは欠かしたことがない。
×・・・2回ぐらいしか読んだ事ないです・・・もちろん立ち読み

⑭TEAMNACSのJUNONの連載。洋ちゃんが載った回は恥ずかしいのをこらえて買っている。
×・・・いやーこれも・・・最初の1回しか読んでない・・・もちろん立ち読み

⑮今年のジャンボリー。山田家で泣き、「ハナ」で泣き、プロデューサー大泉洋にはヤラれたなぁ。
○・・・会場には行けませんでしたが、impressで大いにやられました。DVDも楽しみ。

⑯どうでしょう2005年新作激闘西表島。酔っ払って腹出して寝てる姿がたまらなく好きだ。
◎・・・大好き!!

⑰どうでしょうDVD「ヨーロッパ21カ国完全制覇」。副音声では思わずケチな一面を見せちゃってたけど、そんな堅実な洋ちゃんも好き。
○・・・まぁ好きです(笑)

⑱4月3日にはちゃんと洋ちゃんの誕生日をお祝いした。
×・・・ちゃんと・・・は(汗)どんな誕生日を過ごしてるんだろーとは思いましたけど。

⑲東京タワーの放送がとても待ち遠しい。
◎・・・とてもとても。

⑳というか、洋ちゃんと呼んでいる。(3年連続3回目)
○・・・恥ずかしながら(笑)

■結果 ○=1点 △=0.5点 で計算すると?
10点!
おっと意外にも私の子猫度は上昇している模様です。
昨年は8点、その前も8点でした。
でもやっぱり○を付けている項目を見ると、子猫というよりは洋ちゃんファンと言った方が良いのかなー。
でもでも!前回のチェックでは⑳が×だったのに今回は○!これは大きな違いだと思うのですよ。
人前でも”洋ちゃん”と呼べた時、大泉洋ファンとして一皮むけたような気がしたもんです。

最近は露出が少なく寂しい限りですが、これからもずっとこの位のテンションで応援していけたらなーと思います。

ミヅチさんありがとうございましたー。
Posted by みゆき at 22:48 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋
2006.11.05
ブルバブリダ
ヨーロッパ企画「ブルーバーズ・ブリーダーズ」を観てきました。
前回の「Windows5000」ですっかりはまり、NACSを除けば今一番好きな劇団がヨーロッパ企画。
なので今回は本当にとても楽しみにしていた公演でした。

以下感想。(もちろんネタバレ含む)

続きを読む


Posted by みゆき at 01:17 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記