--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.28
はっちゃきこく
もりの始球式はもちろん見逃しました(泣)
知らんかったわー。一昨日昨日と2日ネットしなかっただけでコレだもん。ちぇ。
まぁ何はともあれ、日ハム1位通過おめでとう!
この後は少しでも多く新庄選手の活躍が見れるよう、プレーオフも勝ち進んで日本シリーズ(って今年はまだ言うんだよね?)に出てくれる事を祈ってます。
本当に阪神vs日ハムの日本シリーズが実現するといいなー。(まだ諦めてない阪神ファン)

話は変わりまして、今日ランチを食べに行ったお店は北海道がテーマ(?)の和食屋さんでした。
今日は仕事上関係のあるセミナーに参加するため外出していたので、その会場近くでたまたま入ったお店だったのですけど。
店内には「熊出没注意!」の暖簾があったり、北海道のお酒が並べてあったり。(なぜか泡盛もあったけど・笑)
そして壁には北海道弁が書かれた紙が。
「なまら」とか「~しょ」みたいな今やすっかり全国区の北海道弁から、「ゆるくない」とか「もちょこい」とか聞かないとちょっと意味が分からないものまで。
どうでしょうをきっかけに北海道自体が好きになって、関西在住者にしては北海道弁が分かる方だと思うけど、やっぱりまだまだ初めて聞く言葉って多いなー。
タイトルの「はっちゃきこく」は「一生懸命にやる」って意味なんですって。
”はっちゃき”って言葉の響きがかわいいなー。
声に出して言ってみると尚更です。よろしかったらお試しください(笑)
ぃよーし、今週の仕事もあと一日!はっちゃきこいてがんばろー。
スポンサーサイト
Posted by みゆき at 21:58 | Comments(4) | TrackBack(0) | 日記
2006.09.25
3度目の正直を祈る
TEAM NACS TEN先行エントリー完了でおま。
今かけたとこだけど、最初繋がらなくて慌てた。
先行始まってマルッと一日経ってるというのに、この混みよう・・・
まぁ一番混む時間帯だったのかも知れないけど。

去年のファンミーティング、そしてこの夏のジャンボリーと2回連続外してきておりますのでね、今回こそは3度目の正直で!
どーか当たりますように。

でも2度ある事は3度ある・・・とも言うんだよなーこれ。
だめだ・・・ちょっと私、すでに気持ちで負けそう・・・

いやいや!今回大阪は平日だし、案外当たり易いかも~あはは~☆
なんて無理やりノーテンキに考えてみたりして。
甘いですか、そうですか。
Posted by みゆき at 21:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | NACS
2006.09.23
今日は
20060923142515
栗拾いに来ております。
秋だねぇ~。
Posted by みゆき at 14:25 | Comments(0) | TrackBack(0) | モブログ
2006.09.20
謝りたいこと
ここ数日のファンマナー問題をあちこちのブログさんが記事にされてます。
獏のゆりかごやどぼんどの会場で横断幕を下げた人がいたとか。
この行為をした人の本来の目的は
「ほらほら!私はこんなにあなたを応援してますよ!頑張ってね!」
というエールのつもりなのでしょう。
でもそれをされても彼らは決して喜ばない。逆に苦痛にすら感じているかもしれない。
そこに気付かず、一方的に押付けるエールはただただ迷惑なだけだと思います。
これではお互いに損ですよね。
舞台上にいる彼らと客席にいる私たち、お互いにその作品を楽しめるようその時の自分の役割を認識する必要があると思います。

と偉そうに書いてますが、私はまだお芝居を数える程しか観た事がなく、観劇中の自分の役割が何なのかなんてよく分かっていません。
でも一つだけ毎回心がけている事は、「集中して観る」という事です。
好きな役者が出てくると「うわぁ~」となってしまって、役としての彼(彼女)ではなく、一芸能人としての彼(彼女)を見てしまいがちです。
それでは演じている方に失礼ですよね。
真剣に演じている役者をこっちも真剣に観て、その舞台・表現力に感動したら最大限の拍手で、そうでもなかったらそうでもないなりの拍手でこちらの気持ちを伝える。
それが大切な事だと思います。簡単そうでなかなか難しいのですけれどね。

それからもう一つ。
今回「シュガー&スパイス」の舞台挨拶にうちわを持っていった人がいたという話。
私はさすがにうちわは持って行きませんが、以前「ブレイブストーリー」の大阪での舞台挨拶に幸運にも居合わせた時、
サプライズでの登場に興奮して一度だけ「洋ちゃん!」と呼びかけました。
これも今考えると場違いな行動だったと反省しています。洋ちゃんに謝りたい。
洋ちゃん、ごめんね。恥ずかしかったね。
Posted by みゆき at 22:39 | Comments(2) | TrackBack(0) | NACS
2006.09.19
うどんを食らう旅日記(2日目)
9月16・17日の四国旅行の二日目ー。一日目はここ
二日目は8時半に宿を出発。
四国ではうどんもさる事ながら、やっぱりお寺も押さえたいという事で、どうでしょうではお馴染みのあの寺やあの寺へ行ってきました。

長い&また写真が多いので続きへ。


続きを読む


Posted by みゆき at 00:02 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記
2006.09.18
うどんを食らう旅日記(1日目)
9月16・17日と四国に旅行に行ってきました。
今回の旅の一番の目的はうどん。
とにかく美味しいうどんを食べる事、これに全力を傾けました。

それでは、一日目。
写真をふんだんに盛り込んでます。
重たかったらごめんなさい。

続きを読む


Posted by みゆき at 16:36 | Comments(2) | TrackBack(0) | 日記
2006.09.15
取捨選択
今日からLoppiでどうでしょう&CUEグッズの予約受付が始まっておりますが、みなさんもう買うもの決定されてますか?

私が買おうと思っているものはですねー
(あ、興味ないっすか?)
(へへ、自分用メモなのです。よろしかったらお付き合いください)

購入決定商品
★水曜どうでしょう2007年卓上カレンダー 価格:630円(税込)
2006年バージョンは買わなかった(なぜなら手帳が要らないから!(酷))けど卓上カレンダーだけは欲しかった。
今年は単品売りとの事で即購入決定。
★水曜どうでしょう10周年記念復刻 2007年名セリフカレンダーミニ 価格:2,100円(税込)
これは正直迷った。
だって毎日ちゃんとめくるマメさは私にはないから。夏になっても未だに1月の日付のままなんて大いにあり得る・・・カレンダーの意味ねーじゃん。
でもちょっと考えたら、毎日めくる必要ないじゃん!と。全くとんちんかんな日付がブラブラしてたっていいじゃん!と。
可笑しなセリフが壁からぶら下ってる、それだけでウハハとなっちゃう。そんな楽しみ方でよいのです。カレンダーの役割ゼロですが、それでも価値有り!買わせていただきます。

あとは藤やん根付けとミニミニカッティングシートが欲しいけど、これLoppiでの取り扱いないのね・・・残念。
次回北海道に行った時に買いましょう買いましょう。はい、一応購入決定。

悩んでるもの
★CUE DREAM JAM-BOREE 2006 「再会」CD ¥1,600
お友達に借りて既に聞いてはいるけど、やっぱ買おうかなー。
★YASUDA PEN(黒)¥1,000
う~ん、ペンに1000円はねぇ・・・でも安田さんがどんな変化をするのか見たい、その一瞬の笑いの為に1000円・・・悩めるなー。
★CUE×PARCOオリジナルトランプ¥1,200
自分でもこれの購入について悩むなんてどうかしてると思うけど(失礼)何故かちょっと心惹かれる。
こんなのが友達の家行って出てきたら爆笑しない?え?引く?
そうなの、そこなの私が迷ってる点は・・・買っても誰ともそのトランプで遊べないような(笑)

こんなもんかしら。あげてみると、少な!
いや~渋ちんですみません(笑)

唐突ですが、明日から旅に出ます。
どうでしょうグルメと言えばここ!(ひろ子調べ)な場所へ。
うひょひょ、食べるぜー!白くてモチモチでつるつるなやつを食べまくるぜー!
Posted by みゆき at 21:53 | Comments(0) | TrackBack(0) | どうでしょう
2006.09.13
歴史あり
今日はNACS年表を穴が開くほど見ましたよ。
仕事があまりにも暇な時はインターネッツに限ります。(オイオイ)


すごい歴史を感じるなぁ。
私がNACSをちゃんと認識したのは2004年の夏以降(CDJ2004以降)でした。
存在を知ったのは2003年だったけど、大泉さん以外は「そうゆう人もいるねー」って程度(ヒドイ)
なので当然、彼らの歴史なんてほんのちょっぴりしか知らないのです。
この年表で初めて知った事の多いことったらないのです。
改めて私はまだまだNACSを知らないんだなーと思いました。

★(1997年)『「森崎博之の元気出していこうぜ!」ラジオ番組スタート!』
こんなの奥さんご存知でした?(あ、知ってる?)
ガタメが始まる何年も前に、すでにNACSみんなが揃うラジオが放送されてたんですねー。
いやー聞いてみたかった。いろんな意味ですごそうだし(笑)

私が最もニヤリとなったこれ。
★(1996.04 )『森崎 「エリートサラリーマン」を目指し上京。』
演劇の道に別れを告げ東京に就職した森崎だったが、
夏休みにはホームシックで帰札。5人で仲よく海に遊びに行く。
その二週間後に佐藤が上京、二人で仲良く遊ぶ。
さらにその後「水曜どうでしょう」のサイコロ企画で東京入りしていた大泉とも仲良く遊ぶ
おおーー、サイコロ1の陰にそのような出来事が!
大泉さんがもりの所に遊びに行ったって事は聞いた事あったけど、まさかサイコロの時だとは。
こうゆうエピソードはいいねー。

きっとプロのCUEファンなら周知の事実なんだろうけど、私は今回初めて知りました。
★2000.02 『TEAM-NACS番外公演「FOUR~求め続けた奴らの革命」上演。』
・「King of Curry」 脚本・演出 :音尾琢真
ムフ。そうかそうか、そうゆう流れか(笑)

だけど、NACSの(しかもAmuse主体の)サイトだから仕方がないのかもしれないけど、
もうちょっと鈴井さんとの歴史も絡めてほしいなー。
NACSの歴史に鈴井さんは外せないはずなのに、わざとだろ!っていうぐらい鈴井さんには触れないのはなんでかな?
NACSがCUEに入るきっかけはなんだったのかとか、鈴井さんとの出会いとかもっと知りたい。

Posted by みゆき at 17:17 | Comments(0) | TrackBack(0) | NACS
2006.09.09
会報
CUEさんから会報が届きました。


今回もまぁ盛りだくさん!
妻帯者2人の対談はとても興味深い。
もりは演研時代は随分と暴れん坊だったんだねぇ。
暴れん坊というより革命者なんだろうけど、そういうのは学生のうちはなかなか理解されない、面倒くさいヤツと思われがちだもんね。
でもその最初の理解者が顕ちゃんだったんだねー。
それで今のNACSがある。
「TEAM NACSは安田ですよ」は納得の一言。

それからどうでしょう班スペシャル座談会。
内容は何度も聞いてきたような内容だったけど、やっぱり4人で話してるのを見るのは嬉しい。
藤やんの”明日の幸せを目指して日々生活してる(ニュアンス)”なんて素敵じゃないのー。

まだそのあたりまでしか読んでないけど、今回も本当に読み応えたっぷり。お得だわー。

「TEAM NACS TEN」のお知らせ。
これはもちろん参加の方向で。
だけど、各地たった1公演ずつなんだね。
こらーまたチケット取るのが大変そうだわ・・・
Posted by みゆき at 23:11 | Comments(0) | TrackBack(0) | CUE
2006.09.07
お待ちかねの!
いま京都テレビでは対決列島を放送中。
今夜はその第6夜。ゆべし奇襲&川越の菓子屋横丁、うめジャムの回です。
おととしの冬にサンテレビで放送されてた時、たしか東京でのLOOSERアンコール公演を観に行ってて、
帰ってきてから楽しみにビデオを確認したら、まんまと録画失敗してたのです(なんでダメだったんだろう?野球の時期でもないのに・・・思いだせん)
あの時はエライ落ち込んだもんでした。

そんな待ちに待った関東大会。
録画にはいつも以上に気合いが入っておりました(笑)(ちゃんと予約が出来てるか、ビシーッっと指差し確認・笑)
そんなわけで(?)無事録画&視聴できました。
いや~やっぱ面白いわ!噂どおり。

以下、ネタばれアリの(ちょっとした)感想、というかただのツボの羅列です(笑)

続きを読む


Posted by みゆき at 00:17 | Comments(0) | TrackBack(0) | どうでしょう
2006.09.04
おかえり!
どうでしょう班がやっと帰国(!)と。おかえりおかえり。
あー長かったなー今回は。約2週間ですか?先週の火曜日からでしたっけ?「ただいま」の報告が待ち遠しかった割には、そこんとこ曖昧ですみません(笑)
洋ちゃんもミスターも普通の時間(昼間)に書き込みしてたから、もしや国内??と一瞬疑いましたが、やっぱり海外でしたかー。
いやでもあれって、その日のロケが終わってからの書き込みだったのかな。いくらなんでもVTR回してる時に書き込みは出来ないもんねぇ。
となると、ある程度時差のあるとこ?いや~どこだろ?
いや待てよ。どうでしょう班の場合は夜=ロケ終了時間とは限らないんだよね。
逆にまだまだ昼間だろー!って時間に早々と宿に入っちゃったりもするし(笑)
いやー分からん(結局)
考えれば考えるほど可能性はどんどん広がってゆくのだものー。
でも想像してるだけで楽しいから、しばらく答えは言わないでほしいわ。

とにかく、どうでしょう班の皆さま長旅お疲れさまでしたー。
新作見れるの楽しみにしてますよーん。
Posted by みゆき at 20:32 | Comments(0) | TrackBack(0) | どうでしょう