--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.11.03
即、合格!
ラーメン美味しそうだったなーオイ!(VivaVivaV6の話ですよー)
こんな時間に酷だ・・・

いやいや今回も全編にわたってかわいさ満点だったにゃー(子猫化)。
特に二杯目のラーメン(あのアッツアツの醤油ラーメン)を食べる時。
イノッチが「じゃあこっちいっちゃうか!」って言った瞬間の顔。
ありゃーなんだ?本気でかわいいじゃないかっ!ええオイ!(なぜか半ギレ)
そして食べる番組だから当たり前だけど、口元のアップ多かったね。
そしてヒゲ濃いね、やっぱこの人(笑)
分かってた事なんだけど、なんとなく気になってしまったもんで。
仕草はやたら可愛いんだけど、ヒゲもやたら濃いっていう・・・なんてアンバランスなおっさんアイドル。

いやほんとに休日のシメになんまらいいもの見せてもらった。
今月はこんな日あと何日あるの?いやー楽しみ楽しみ。
スポンサーサイト
Posted by みゆき at 23:52 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋
2005.11.03
大泉洋の子猫ちゃん度チェック2005!
この記事はミヅチさんのBlog「心ノ琴線ニ触レルモノドモ」の「大泉洋の子猫ちゃん度チェック2005」にTBしています。

ミヅチさん1周年おめでとうございます!
「大泉洋の母目線」Blogとしてはまさに代表格のミヅチさん。
いつも素敵な記事をありがとうございます。

では早速子猫度チェック♪

①もちろん、「救命病棟24時」は欠かさず見ていた。
○・・・第1回はテレビまで30cmの距離で見てました(必死)

②あんなもじゃもじゃした看護師さんがいる病院になら、ちょっと入院してみたい。
×・・・あんな看護師さんがいると緊張してしまって治るものも治らないです(笑)

③この時期(1月から3月)パソコンや携帯で「さくら」と打つと、「桜」よりもまず「佐倉」と変換されていた。
×・・・この時はまだBlogを持っていなかったので。

④唐突ですが、彼の首筋のほくろ、セクシーだよね?
×・・・もうちょっと小さかったらなー、と思います。

⑤TEAM-NACS初の全国公演「COMPOSER~響き続ける旋律の調べ」。大泉洋、迫真の演技には心を打たれた。
◎・・・激しく打たれました。

⑥大泉洋にはともかくも、「ルイ」には抱かれてもいいと思う。
×・・・逆。ルイはともかくも「大泉洋」には抱かれてもいいと思う!

⑦世のNACSファンを魅了してやまなかった「COMPOSER写真集」。セクシーなうつ伏せ寝姿には、当然撃沈。
×・・・あれは・・・笑わせて頂きました(笑)

⑧でも本当は、どうでしょうで見せる「半目」の寝姿もたまらなく好き。
◎・・・ええええ、あの無防備な感じがたまらなく。

⑨どうでしょうDVD第6弾「ジャングル・リベンジ」。もちろん、あの衝撃シーンでさえ愛おしい。
◎・・・本当はその最中(笑)よりも、し終わった後、個室からいそいそと出てくる時が一番愛おしいです。

⑩同じく「ジャングル・リベンジ」。3日間だまされ続けた後、企画の真の目的に気づく瞬間の顔は31歳と思えないほど可愛いと思う。
○・・・31歳と思えないって事はないですが、あの顔は本当に可愛いらしい。

⑪久本雅美と札幌を食べ歩いた「ぴったんこカンカン」。2人の絶妙なやり取りに爆笑しつつも、ちょっと心が痛かった・・・。
×・・・ただただ爆笑。

⑫売れ行き絶好調!巷で話題のもぎたて本。もちろん、買いました。
○・・・もちろん祭り会場で。

⑬そしてあのグラビアには爆笑した。(特に「WILD」ね。)
○・・・衝撃とともに。

⑭でも宣伝用ポスターにはかなりやられた。(特に手の美しさに。)
○・・・ネット上で見ている時はそうでもなかったですが、実物を本屋で見つけた時はある意味やられ放題でした(笑)。

⑮当然、スープカレーの本も買ってます。
×・・・ごめんなさい。買うには買いましたが一回読んだら満足したので友達に買い取ってもらいました。

⑯スープカレーのDVDだって買ってますよ、当たり前じゃん。
×・・・これも買うには買いましたが、最初から友達への誕生日プレゼント用として購入。もちろん一緒に見せては貰いましたけど。

⑰「大泉洋プロデュース 本日のスープカレーのスープ」に至っては、もう10回以上食べた。
×・・・残念ながら2~3回のみ。美味しくて大好きなんですけどね。

⑱大盛況のうちに幕を閉じたどうでしょう祭。会場では2005年の新作も放送されたが、実は新作より新作に大喜びする洋ちゃんばかりを見ていた。
(行けなかった方も、もしその場にいたらどうかな~?って想像してみてね。)
×・・・アリーナで表情が見える位置にいたらずっと大泉さんばかり見てたかも。ずっとスタンド専門だったもので(笑)

⑲携帯の待受は常に洋ちゃん。
×・・・一瞬音尾さんにした事はあったけど。

⑳というか、「洋ちゃん」と呼んでいる。(2年連続2回目)
×・・・呼んでみたいという憧れはあります。


あれれ??○8個だけ?思ったより少ない・・・
ちなみに前回の子猫ちゃん度チェックも○8個で「大泉洋ファン」でした。
いつまでたっても子猫になれない私。まぁでもこんなもんかな(笑)。
大泉さんの事は好きで好きでたまりません(笑)が、やはり私は子猫というよりファンという方がしっくりくるし。
あ、でも今回の質問は1個でも○があったら子猫ちゃんに認定してもらえるんでしたよね?(笑)
なら8個の私はそこそこ子猫って事でいいでしょうか?やった!

ミヅチさん素敵な企画をありがとうございました!
楽しかったです♪
これからもその深い愛で大泉さんのみならず、私たちファンも包んでください。
Posted by みゆき at 20:35 | Comments(2) | TrackBack(0) | 大泉洋