--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.20
祭の記録(2日目)
どうでしょう祭2日目(10月15日(土))

この日の私は朝からかなりアグレッシブに行動したなー。
朝8時に起床。身支度を整えて、9時過ぎに一人で会場へ出発。
9時半頃到着して、開場までしばし待機。この日も朝からすごい行列でした。でも並んでるのも楽しかったなー。
あぁ、まだ寝起きでまったりしてる友達をホテルに残してまで、なぜ私一人で会場へ向かったのかというと・・・
着ぐるみonちゃんを手に入れる為でっす!(初日には早々に売り切れてたのでね)もう30をとうに超えてる大人の女がねー、ぬいぐるみを買う為だけに必死で早起きしておりますよー。
でもその甲斐あって無事買えました。現物はほんと見事な出来です。後ろのチャックがかわええ。
そうそう、onちゃんを買う前に「会場限定もぎたて本」も買いました。
自分のと友達のと妹のと3冊。
それから、焼きそバンバンバーンも納豆・梅それぞれを各3個(これも自分と友達と妹の分)を買い、重さはそれほどではないものの、非常にかさばる荷物を持ってひとまず会場を後にしたのでした。
(本当は小倉トーストやスープカレーの食券もこの時買っておきたかったけど、あまりの行列にこちらは断念。でも諦めてオープンスタジアムに帰る途中、スタイリスト小松さんとすれ違ってちょっと嬉しかった。朝っぱらからすごく忙しそうだったけど。)

その後、中島公園で友達と落ち会い、大通りでランチ。
『RAMBOOTAN』でスープカレーを頂きました。
んまい!ジュースはもちろんランブータンで(笑)
IMGP0669.jpg

それから私は一旦ホテルに戻り、onちゃん以外の荷物を置いて再び祭り会場へ。友達はえき☆スタ1の公開放送見学へ。
2時ジャストに祭会場到着。
この日からオフィシャルツアーで参加の妹と合流。とりあえずトークショーを見ようって事でオープンスタジアムへ急ぐ。
でももうスタンドは人でビッシリ。入れそうにない・・・
仕方なくアリーナの後ろの方で立って見ることに。
すると!
私たちが立ってるすぐ横からニワトリがっ!onちゃんが!!タコ星人がっっ!!!
「ぎゃーーーっっっっ!!洋ちゃーーんっっ!!onちゃん!onちゃぁーーん!!かわいー!ぎゃーっっ!!ミィーースタァーーーーー!!」
叫ぶ倒すバカ姉妹。楽しかったわー。
お昼のトークショーはシークレットゲストあり対決ありと盛り沢山で、濃かったなー。
何より大泉家の記念行事に立ち会えて光栄でした(笑)。

それから夜のトークショーが始まるまでスタンドでまったり。
友達が札幌駅で『Letao』のチーズケーキを買ってきてくれたのでそれを食す。さっぱりしててとっても食べやすく美味しかった。ありがとう!
夜のトークショーでは、どうでしょう最新作第一夜の先行上映会が行われました。
正直言うと私は、いずれは見れるだろう最新作よりも、今この場に折角いるんだからもっと4人のトークを聞かせてよ!と思ってました。
どうでしょう班を含むみんなで見たどうでしょうは、それはもちろん面白くてあの空気はまた特別なものではありましたけど。
でも、なんかね。それよりもトークが聞きたい!と思ってしまったんです。
ごめんなさいね。(って誰に謝ってるんだろ?)

まま、そうは言ってもさんざん笑って、その後の樋口さんのライブにジーンときて、やっぱりこの日の花火も素敵で。
夜はまたすすきので飲んで、ホテルに帰ってから鈴井さんのラジオを聞きながらあまりのテンションの高さにちょっと引き(笑)、モリーステージを聞きながらいつの間にか寝てました。
この日もとても幸せな一日でした。ありがとう。

スポンサーサイト
Posted by みゆき at 00:16 | Comments(0) | TrackBack(0) | どうでしょう