--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.01
ご存知!
いまヤフー見たら、トップページにご存知!大泉洋さんのお顔がありましたですよ。びっくり。
あの、検索バーの右横に小さい広告が一個あるでしょ?あそこ。
あれって、リロードする度に変わるでしょう。
今日始めて見たわー、うふうふ。あれが出るのはどれぐらいの確率なんだろうか。5回リロードしてみた(笑)でももう全く出ず。
私の子猫パワーがあの広告(ホンダのクロスなんちゃらの広告)を出したって事でいいでしょうか!皆さん!うはうは。(自己満足)
本当に方々でご活躍だ事。大躍進!ご存知大泉洋!

昨日のハケンももちろん泣きながら見ましたですよ、私なんてのは。
あのアンケートを東海林主任がポイしちゃった時は、あぅぅぅ・・・とねぇ、なるよねぇ。
後ろに書くなんてさー、普通見ないよぉ。志村うしろー!状態で、あぅあぅあぅ・・・ってなるわ。あーしんど。
いや~それにしても面白いなーハケンは。どんどん恋愛色が強くなっちゃって、春子がハケンの道を選んだ理由はどーなったんだよ・・・と思わなくもないけど、毎週毎週ほんとに面白い!
あと2週、終わってしまうのは寂しいけど、最後まで本当に楽しみです。

スポンサーサイト
Posted by みゆき at 17:29 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋
2007.01.24
今日は何の日?
ふっふ~♪

って事で今日は「ハケンの品格」ですが、何か?(大前風)
いよいよ今夜、東海林主任のクチビルが奪われる訳ですが(逆!逆!)いや~楽しみ。
役者なんだからキスシーンぐらい騒ぐような事ではない、みたいな事を洋ちゃんは言ってるらしい(ニュアンスで、お受けとめくださいませ)けど、
騒がずにはおれないっつーのよねー。ワーワー!

はたしてどんな展開があってあのキッスに辿り着くのか、私の予想では・・・(聞いてないけど?)
予告を見てると春子が東海林のピンチを救うのよね。持ち前の超人的なスキルで(笑)
そのお礼(と、かこつけた)キッスなんじゃないかと思うのだけど、どうだろうか?
でも実は東海林はめちゃくちゃ本気、みたいな~。
あまりにも寒い展開だけど、ドラマならありだわ。がんばれ東海林主任!

早く10時にならないかしら。
会社の人にも宣伝しておいたよ。
というか、今回のドラマは宣伝するまでもなく、みんな見てるのね~。
普通に面白いもんね。

キッス、楽しみでござる。


Posted by みゆき at 16:09 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋
2006.12.14
欠かさず見てる
「14才の母」を欠かさず見てます。
昨日からなぜかソリマチさんが医師役で出てらっしゃいますが・・・彼である必要あるかー?否!ないね!(おっと、のっけから毒を)
もー一気にドラマが安っぽくなっちゃったよ・・・
しかし志田未来ちゃんの演技力たるや、本当に素晴らしい。すごい女優さんだわ。次課長の河本さんもとても良い。
来週はいよいよ最終回。楽しみ。

ついでに今クール私が見てるドラマを記述しておこう。
月9「のだめカンタービレ」火10「僕の歩く道」水10「14才の母」木10「Drコトー診療所」
あはは、月曜~木曜まで毎日見てるし。見すぎ見すぎ。
どんだけドラマ好きやねんっ!ちゅう話だわ。我ながら暇だなーオイ(苦笑)
途中で脱落したけど、本当は「だめんずウォーカー」と「役者魂」も見てたのですよ。ほんとに見すぎ(笑)

で、結局今日は何が言いたいのかっていうと、「14才の母」終わりに「ハケンの品格」のCMを見ましたですよって事です。(なんて小さな話題!)
「伊東家」は実はまだ見ていません。なので伊東家の最後に流れたというCMの方はまだ見ていないのです。
噂によるとこっちのCMでは洋ちゃんのセリフも入ってたとか。
昨日流れてた方では、超チラリズムでしたがビシッとスーツで男前でした。うんうん、服装に関しては今回は期待出来そう!もう1人だけいつまでも半袖(@救命&小早川)なんて事もなさそう。
主演は篠原涼子さんだし、ドラマ自体もとても楽しみ。(たぶん洋ちゃんが出てなくても見たと思う)

そうだ、連ドラの前には「明智光秀」もありますねー。
一昨日(だったかな?)「はねトビ」見てたら、新春スペシャルの「回転スシ」ゲストは唐沢さんでした。
ちょっとは洋ちゃんの話題も出るかなー。



Posted by みゆき at 21:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋
2006.11.20
東京タワー
あんなに「楽しみだー!」って言ってた東京タワーですが、リアルタイムでの視聴は出来ず昨日のお昼に見ました。
でもそうする事で初めからCMをカットした状態で見れたので返ってよかったかも。
1回見終わった後DVDにコピーする為に編集してて気付いたけど、CMめっちゃ多かったんですねー。
テレビドラマの宿命とはいえ、あんなにブチブチCM入ったらちょっと冷めちゃうかも・・・

ほんじゃあちょっとだけ感想をば。
冒頭の病室でのシーン、オカンに「寝むかね・・・おやすみ。。」と声をかけるその言い方が自然で、俳優大泉洋の成長をぐぃぐぃーーっと感じました。ここでまず違う意味でひと感動(笑)素敵だった。

原作と比べると、削られているエピソードが多くて若干かけ足な感じはしたけど、久しぶりに帰った筑豊で東京にオカンを呼ぶ事を決めた時やお葬式の日の夜など、すごく丁寧に作られている場面も多く、とてもとても良かったです。
(私は原作のラスト、オカンの遺骨を○○する場面がすごく衝撃的ではあるけど2人の関係を象徴するようで嫌いではなかったので、どう表現されているのか楽しみだったのに削られていて、それはちょっと残念)

原作では少ししか触れられていない彼女の存在、ドラマではボクとオカンの関係と同じくらい”ボクと彼女””オカンと彼女”の関係が増えてて、賛否両論あるようですが私はとても良かったと思いました。
特に指輪のシーンなんて、ねぇ。広末さんもよい女優さんになられましたね。
女優さんと言えば、田中裕子さんはもう言わずもがなですが、ブーブおばちゃん役の大塚寧々さんがすごく素敵でした。
オカンのお葬式の日に雅也を抱きしめる所なんて、優しくて力強くて、いつだって雅也をしっかり見守ってくれている第2のオカン的な存在。泣きました。

今回のドラマ、大泉洋の演技はそりゃあもう素晴らしく上手で、沢山泣いたし感動しました(手放しで喜んでおります)けど、
とにかく脇を固める女優さんがみんな素敵だったからこそ、あんなにも優しさに溢れた作品になったのではないかなと思います。
それからスタッフの方たちの作品に対する愛情も深かったんでしょうね。

本当に良い作品に主演できて良かったね。
お疲れさまでした。
また一回り大きくなった洋さんが見れてとても幸せ。

出来れば「東京タワー」の映像化はこれでもう止めて欲しい、
と思うのは大泉洋ファンのわがままでしょうな(笑)
次はオダギリさんのボクかぁ。そうかぁ。
それもまぁ見たいっちゃ見たい。(どっちよ!)
Posted by みゆき at 19:47 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋
2006.11.17
いよいよ
「東京タワー」放送まで残すところあと一日。いよいよですね。
今日のいいとも!も先程見ました。
ちょっとだけテンション低めかな、と思う所もあったけど、今までと変わらず、ぼやいて面白いこと言って手を叩いて笑ってる洋ちゃんが見れて良かったな。安心しました。
相変わらずダイアリーへの登場がないのが寂しいけど、明日の放送前後には何か言葉が聞けるといいなぁ。
も日記によると昨日は5人揃って「HONOR」のチラシ撮影だったとか。

久しぶりに5人そろって、今日も子供みたいにキャッキャキャッキャ遊んできました。

メンバー皆に会えて少しは気分転換できたかな?
5人でのエピソードを入れる事で洋ちゃんも元気だよー!って教えてくれたもりに感謝感謝。
(というか!「HONOR」の台本ってもう出来てるのでしょうか?
いや~どんな話なんだろう!楽しみー!)

まぁまぁ、今までいろいろありましたが、とにかく明日。
何事もなく無事放送が終わりますように。


Posted by みゆき at 23:01 | Comments(0) | TrackBack(0) | 大泉洋